平日のお昼から、ドイツの皆さん結構公園やライン川沿いに寝そべっています。
天気の良い日は公園のいたるところにハーフネイキッドの老若男女が。

日光浴です。一体いつ働いてるんですか?デュッセルドルフぁー。っていうぐらいラインラントの人は遊びが大好き。
泡(ゼクト)も大好き。
※ゼクト(Sekt)とは ドイツ語で泡のワインのこと
 フランス語では クレマン(Creman)が泡のワインのこと
 シャンパーニュ地方で出来た泡は特にシャンパーニュと呼ばれます。

ちなみにアメリカ人は泡のワインを全部シャンパンと言う田舎者っぷり。

デュッセルドルフの人はお金持ち。そうここはラグジュアリー地獄。泡の飲み物が大好き。
シャンパン飲んで、水を節約しよう! なんて。レストランのキャンペンキャッチコピーもありました。

私もエシカルなWebマーケターとして、水を節約するために昨日はゼクトを楽しみました。

なんて良いお誕生日。フォワグラのはさまったリエットがお供です。

リエットにフォワグラが挟まってるなんて、なんて絶対王政の国の食べ物っぷり!

マリーのアントワネットあたりが、
気の良い、農家の夫婦に、子供も20時間働かせるぐらいの勢いで
無茶な注文をして、開発させた料理ではないのか。

というのも、こちらの誕生日セットを用意してくださったのは、Nordstrにあるフランス物を扱うプチフランスレストラン兼ブラッスリー。

冷えた泡はあるの?って聞いたらもちろん!!っておつまみと、ナイフ、フォークまで用意してくれたぽよ。
なんて酒飲みフレンドリー。これで手ぶらで出かけてもサッと、ピクニック準備完了。

この美味し気なシンプルラベル。

ライトゴールドの輝き。

Cremant de Savoie

Jean cavaille

お味も酸味や癖がなく、みねラリックでおいしゅうございました。

日本では、これ自体見かけたことないのですが、 クレマンで有名どころといれば
シャンパンに次いで、アルザスではないでしょうか?

クレマン ド アルザス だと 楽天でも変える様子。


【フランス アルザス 泡 白】リエッシュ クレマン・ダルザス エクストラ・ブリュット 2014Rietsch Cremant d’Alsace Extra Brut 2014

ついでにロワール地方のクレマンも有名。

これ おいしいです。

[375ml]クレマン ド ロワール ブリュット NV ラングロワ

産地として、シャンパーニュは有名なので、 シャンパーニュって名前がつくだけで高い。
ってことはよくあることらしく、私の良く行くワインやの大将は

これは、シャンパーニュではないけど、シャンパーニュのようにオイシイ! そして 20ユーロ前後!
って おススメしてくれたゼクトとクレマンがあります。。。
このお話しはまた次の機会に。

と川沿いで誕生日記念フォトをしている間に、雨が。

そして当初の予定通り美術館へ移動します。 つづく>>

masumi

2014年からドイツに移住しました。
ヨーロッパでの生活とフリーランスでの仕事や所有メディアのお知らせをこちらにつらつらとつらねます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です