ヨーロッパ 穴場

コロナ渦の旅行 in ドイツ

コロナ渦の旅行について。

コロナ渦の旅行、国内でする。と答えた人が8割とのこと。byNHKの調査

GOTOキャンペーンなるもので、日本も近場で旅行しよう。みたいな?キャンペーンが行われている模様ですが。

ドイツでの休暇の様子は、、、

ルイ
ルイ
みんな夏の休暇はどうするのー?
イギー
イギー
フランスに別荘があるので、車で行って、おじいちゃんおばあちゃんたちと、3週間過ごしてくる。
アリコ
アリコ
いいね!イギーのおうちは、プールもあるって言ってたね。うちは今オランダにAirbnbの家(フェーリエンハウス)を探してて、2週間過ごしてくる予定なんだ。
ルイ
ルイ
みんなオランダと、フランスかぁー、うちは、ドイツ国内で過ごすよー。1週間ザウアーランドの農場ホテルで過ごして、その後、いったん家に戻ってから、ライン川沿いのリューデスハイムで友達と数日を過ごすよー。

ドイツは島国ではないので、近隣の国へは、隣の県へ行くノリで移動できます。
そして『観光』することが旅行だと思っている日本人に比べ
ドイツの人は 旅行=『休暇でリフレッシュ』のんびりリラックスしたい派が多数。
会社員の年間有給休暇の消化率は98%です。旅行は大体2週間単位。山や、湖、など自然に囲まれた場所に何週間か滞在することが多いです。

そんなドイツ、コロナ渦にウチも森の中へ、旅行に行ってきました。

3食込みで、子供預かりシステムもあり、農場と併設されている、コチラのファミリーホテルオッテンホフ。
1泊 大人2人子供1人で 300ユーロほどの部屋に6日間滞在しました。

部屋は子供部屋にはベッドが4台、とおむつ替え台
大人寝室はベッドと巨大クローゼット。

リビングとキッチンは広々ー

トイレは2つ。

子供が寝た後に、大人はベランダでワインを飲んだりビールを飲んだりできます。

敷地内には、寝転がれるベンチが多数置いてあり、ベビーフォンがあれば、子供が寝た後ココでリラックスも出来ます。

ホテルの敷地内には
孔雀やうさぎ、ハムスターなどもいて、とっても農場な雰囲気。

飲み物はローカルビールはもちろん、ワイン、ゼクト、コーヒージュースなど全て飲み放題。

子供がいろんな農場プログラムに参加している間、私たちはワインを片手に読書。

↑なかなか天気がイマイチですが、コロナ渦のストレス解消には良さそうではないですか!?

子供プログラム(キンダープログラム)は、室内(大きい遊びルーム)と森での野外、そして乗馬!などが用意されており、

入口にある紙の表に、参加したい場合、子供の名前を書いておき、
その時間に、入口に集合します。

屋外・室内 託児プログラムは
・森のビンゴ
・乗馬
・森散歩
・自然で工作
‥等

うちの子はすっかり、楽しんでおり、友達もすぐでき。。
全く親の元へは寄り付きませんでした。

最後の日には友達になった家族と、車で10分程度の『メルヘンランド』と、
牛の牧場へ一緒に出掛けることになったり、親も楽しめます。


そのお友達のお母さんは、なんと、私と同じく、フォード(Ford車の)社のWebマーケティングをやっているらしく。
ご縁にビビりました。

そんなコロナ渦のストレスを解消できる、子供も自立して楽しめる、ファミリーホテル@ ザウアーランドの旅。

食べ物や飲み物は超ドイツ。

ヨーロッパ旅行の穴場にも最適です。

ちなみに子供の食べ物はこんな感じ

コロナ渦の旅行、悩まれることも多いかと思いますが、
誰も休みを取っていない時に、ソーシャルディスタンス2メートルの距離を取れる山奥!
穴場へ行かれるのがおススメ。

次は今週末、友達家族と、ライン川沿い、リースリングの産地リューデスハイム(4回目)へ行ってきます。

コロナ渦の穴場旅行レポートお楽しみにぃー。

ABOUT ME
masumi
2014年からドイツに移住しました。 ヨーロッパでの生活とフリーランスでの仕事や所有メディアのお知らせをこちらにつらつらとつらねます。
海外ライフハックやらマーケティングの小話