ホームページ集客・開発

DSGVOとは EU一般データ保護規則 その1

DSGVO:EU一般データ保護規則

DSGVOとはEU一般データ保護規則その1
DSGVOとは日本語では【EU一般データ保護規則】

英語: General Data Protection Regulation;略して GDPR
独語:Datenschutz-Grundverordnung :略してDSGVO

DSGVOとは法律で定められた、個人情報データの取り扱いに関して取り決めた法律のこと。
2018年5月25日より施工されました。

ちなみに呼び方はドイツ語でデータシュッツエクレアルングとよびます。

Datenschutzerklärung 、略してDSGVO(GDPRとは)とは?
お客様の個人情報でーたの取り扱いに関する法律です。
個人情報のデータ。Email,電話番号、住んでいる場所、趣味嗜好、デートの相手、、などなどこの情報をどう扱うか先にクライアントに了解を得てから、
収集しないといけない、という法律で、

具体的に言うと、メールアドレスと、住所、名前でショッピングサイトで購入
この情報は、このサイト以外に使いませんよ。もしくは使います。(宣伝メールを送ったりします、広告主に開示したりします。)ということを、先に承諾を得てから
データをもらう。ということです。

ユーザーは何かしようとすると、ワンアクション承諾ボタンを押さなければ、次の行動に移れないわけです、

オプトインでないといけない! オプトアウトはNG!!

ショッピングサイト、SNSなどはダメージを受けるのではないでしょうか。
なにせ、クレジットカードの情報を入れる前に、他の長い文章に承諾ボタンを押さないといけなくなる、、、
これって、ユーザーからしたら分けわからないし、逆に怖いですよね。

gdprの 対象国は
EUを含む欧州経済領域(EEA)域内で、

ココで取得した個人データを EEA 域外に移転することを原則禁止しています。
私は幸い、ヨーロッパでのECサイトは所持していなく、
双方向掲示板、クラシファイドサイトのみの所有だったので、メールアドレスについての取り扱い言及とクッキーの扱いでの対応で済みました。

この辺の新しい法の知識というのもWeb開発者にとって必須になってくるわけで、
大手会社だと、みんなElerningでDSGVOの基礎知識を昨日までに身につけています。

かくいう私も、都度(半年に一度?)E LerningでDSGVO(gdpr)講座を受けています。

そして、とっても簡単にDatenschutunのページが作れる
ジェネレーターもすでに登場。

全く便利な、ほんとにありがとう。
データシュッツエクレアルング ジェネレーター

もれなく私も使用させていただきました。ほんとに便利。。

DSGVO対応に、不安がある。。そもそも オプトインって何?
という方、ドイツでサイト作成や運営などのノウハウあります。

どうぞお気軽にー

DSGVO:EU一般データ保護規則
DSGVOとは EU一般データ保護規則 その2DSGVOとはEU一般データ保護規則その2 DSGVOとは日本語では【EU一般データ保護規則】 英語: General Da...
ABOUT ME
masumi
2014年からドイツに移住しました。 ヨーロッパでの生活とフリーランスでの仕事や所有メディアのお知らせをこちらにつらつらとつらねます。
海外ライフハックやらマーケティングの小話