ドイツのロータリー

ロータリークラブ in ドイツ

ロータリークラブ in ドイツ

ドイツにてロータリークラブとの交流をしたい! という人に、私が参加した体験談をシェアします。

ボランティア、世の中をよくしたい、活動などに興味があったりする人は参加すると愉しいのではないかな。
と思います。

ロータリーとは、各職業の人が集まって、その人たちが職業を通して奉仕(ボランティア)する。という団体。

 
undefined
私の場合は、Web 開発者が職業になります。 みなさんの専門の職業は何ですか?

父の職業が一級建築士で営業形態は、会社経営、日本の片田舎のロータリークラブに所属しています。。。

このロータリークラブの活動。会合は必ず何曜日に来ないといけない。という厳しいルール付き。

でも沢山の職業の人たちと知り合えます。

そして、そのクラブの中の社長たちに、レセプションや、テストオープニングにも呼んでもらえたりなかなか特典も沢山。

そんな片田舎の父がドイツ訪問時に、日本の(久居ロータリークラブ)として、デュッセルドルフのロータリークラブと、旗!?みたいな
ものを交換したいと。 

 
undefined
なんじゃ 旗って。

なんでも、チームごとのバナー(旗)があるそう。ほぇー。

デュッセルドルフのロータリークラブは、たくさんあり、ネットで問い合わせ窓口があるところにメールしたところ、日本人が会長をやっているとこがあるよーとのことで、

運よく、そちらに参加させていただきました。

ドイツの良いホテル Steinburgerの裏にある、会合施設。 ワインバーで待ち合わせて、ロータリーの会合へ。

私の知らない世界で、夕食会食をご一緒させていただきました。 

若い人向けには、若者アクション!的な、グループもあるので、参加すると、知らない世界が開けるのではないでしょうか?

ロータリー ハンブルグ大会へ続く・・・

>Newsletter

Newsletter

リモートワーク@海外の情報を受け取る

CTR IMG